前へ
次へ

結婚指輪をオーダーメイドするメリットとデメリット

結婚指輪をオーダーメイドする時のメリットとして、個性的なオリジナル性の高い結婚指輪を作ることができる点があります。
オーダーメイドの代表的なメリットは、一際愛着の沸く個性豊かな結婚指輪を作ることができることです。
ゼロからカップルでデザインを考慮に入れることで、二人の気持ちが込められた100%オリジナル性の高い結婚指輪を制作することができます。
また、気に入っている形やデザインなど思うがままです。
オーダーメイドならば、惚れ込んでいる形やデザインなどどういったリクエストにも応対してもらうことが可能となります。
それに加えて、二人の嗜好が違って来る場合でもひとつひとつデザインを行なうことができることから、相互に納得できる結婚指輪を仕立てることができます。
ただし、オーダーメイドは、デザイン性を勘案するのが苦労するということがデメリットとしてあります。
一生涯にわたって着けるものですので、どういったデザイン性にしたらいいかわからなくなる人が少なくありません。

Page Top